秋観光の楽しみかた

秋は、春と同様にとても過ごしやすい気候となります。ですので、観光旅行にも適した季節であるといえるでしょう。また、秋は美しい紅葉など自然の見所も多く、また実りの季節でもありますので、さまざまな特産品などのグルメを楽しむこともおすすめです。

最近はシルバーウィークと呼ばれる秋の連休を採用している企業なども少なくありません。これを利用すればある程度の期間の旅行を楽しむこともできるのでは。ここでは北海道、九州それぞれの秋を楽しむためのポイントをご紹介しましょう。

秋の北海道

北海道でももちろん紅葉を楽しむことのできるポイントは存在していますが、基本的には針葉樹が多いため、眺めは夏に近いものです。しかし、気温が下がるのも早いため秋と呼べる期間はとても短く、すぐに冬の気配が訪れます。

北海道での秋のお楽しみといえば、やはり北海道の大地で育まれたさまざまな野菜と、新鮮な魚介類を使用したグルメ。近年、北海道グルメの一つとして高い人気を集めているスープカレーや、定番の海鮮鍋などがもっともおいしい季節となります。北海道の短い秋は、やはりグルメを楽しむべき季節であるといえるでしょう。

秋の九州

九州は気温が下がるスピードもゆるやかですので、北海道よりもやや長い秋を楽しむことができます。この季節の九州観光の見所はやはり美しい紅葉でしょう。大分県の耶馬渓を始めとして美しい紅葉をたっぷりと楽しむことのできるスポットが多く存在しています。

そしてもちろん、グルメだって北海道に負けていません。新鮮な魚介類が水揚げされる福岡や大分、豊富な自然を活かした農業が盛んな南九州、それぞれの魅力を活かしたさまざまなグルメを味わうことができます。同じ九州であっても鍋などの食文化は場所によってかなり異なっていますので、各県の秋のグルメをそれぞれ楽しんでみるのも良いのではないでしょうか?

しかし、春と同様に天候が変化しやすく、昼夜の気温差が激しいこともありますのでしっかりと雨対策や、寒さ対策も考えておいた方が良いかもしれません。

秋は少しだけ寂しい季節です。しかし、気候的にはとても過ごしやすい季節ですので、カップルで旅行を楽しむにはぴったりな季節であるといえるでしょう。

Copyright© カップルで楽しむレンタカーの旅 All Rights Reserved.