上川町レンタカーの旅

北海道のほぼ中心部にある大雪山国立公園の北方部に位置している上川町は、大自然に恵まれた町です。内陸型で寒暖の差が激しく、最深積雪が112センチメートルの上川町は、人口約4000人の小さな町です。季節によってさまざまな変化を楽しむことができて、夏は涼しくて過ごしやすく、冬はウインタースポーツが盛んに行われています。

旭川空港・愛別インターチェンジから約40分のこの上川町は、レンタカーの旅におススメのスポットです。さまざまなおススメスポットがありますので、レンタカーとともにお楽しみください。

層雲峡

層雲峡は、石狩川の上流に位置していて24㎞に渡る断崖絶壁が続く渓谷のことです。昔アイヌ語でソウウンベツと呼ばれていたことから、評論家で随筆家でもある大町桂月に層雲峡と名付けられました。

大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ

大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイは、大雪山へ最短で30分で往復することができるロープウェイです。

層雲峡・大雪山写真ミュージアム

層雲峡・大雪山写真ミュージアムとは、日本を代表する山岳写真家の市根井孝悦が世界中の人々に大雪山系の魅力を伝えるためにオープンしたものです。旧層雲峡小学校の校舎を生かして造られたもので、1570㎡の広さを誇るミュージアムは日本最大級の写真ギャラリーと言えるでしょう。約200点の写真が展示されていて、四季折々の大雪山を堪能することができます。

北海道アイスパビリオン

北海道アイスパビリオンは、一年中寒さを体験することができる施設です。世界初の施設で最大級の大きさを誇ります。アイスホールはマイナス20度に保たれていて、辺り一面氷の世界に包まれています。極寒体験スペースではマイナス41度を体験することが可能ですし、他にもダイアモンドダストの体験など、魅力あふれる観光スポットです。

羽衣の滝

羽衣の滝は、北海道を代表する美しい滝です。1990年4月には日本の滝百選に選ばれるなど、その美しさには定評があります。北海道の中で一番の落差があり、頭上270メートルから7段で落下する様子は、壮大な雰囲気が漂っています。

紅葉谷

紅葉谷は、層雲峡温泉の源泉地です。さまざまな動植物を楽しむことができる渓流沿いの森で、秋には見事な紅葉を見ることができます。駐車スペースが少ないため層雲峡立体駐車場のご利用をおススメします。

大雪高原旭ヶ丘

大雪高原旭ヶ丘は、大雪高原牛の放牧地です。大雪山を一望することができて、ひまわりや菜の花など、四季折々の植物に彩られています。平成25年には大雪森のガーデンレストラン、フラテッロ・デイ・ミクニがオープンしました。素晴らしい眺めを楽しみながらの食事は格別です。地元の素材にこだわったメニューを堪能してください。オーナーシェフはフレンチの巨匠、三國清三氏とあって、一度は訪れてみたいレストランのひとつだと言えるでしょう。

上川町は、都会の生活では味わえない空気を感じさせてくれる自然豊かなところです。北海道ならではの空気は、多くの観光客を魅了していると言えるでしょう。北海道内各地へのアクセスも良く、レンタカーで効率良く旅を楽しむことができるでしょう。上川町を観光して、地元の空気を堪能してみてください。

Copyright© カップルで楽しむレンタカーの旅 All Rights Reserved.