九州の玄関口・北九州満喫ドライブコース

本州と九州をつなぐ関門橋や関門トンネルの先にある最初の都市が北九州市です。ここには、趣のある街並みを楽しむことのできる門司港レトロ街や、江戸時代の小笠原藩の城である小倉城、そして宇宙をテーマにしたテーマパークであるスペースワールドなど、多くの人気スポットが揃っています。そんな北九州市でのドライブデートを楽しんでみましょう。

デートにぴったりな門司港レトロ街

明治時代の雰囲気を残したレンガ造りの建物が立ち並ぶレトロ街は、北九州市でもカップルにもっとも人気の高いスポットとなっています。関門トンネル・関門橋を抜けて国道3号に乗るとすぐにこの門司港レトロ街に到着します。周辺には駐車場も多いため、好きな場所に車を停めて観光を楽しむことができるでしょう。

レトロ街の中心となる海峡レトロプラザへ行けば、お土産物はもちろんのこと、関門海峡で水揚げされた新鮮な海産物を購入することができます。また、レトロプラザ前の広場は関門海峡に面しているため、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の地としても知られている巌流島や、対岸の下関市を一望することができます。カップルでこの美しい景色を眺めれば、二人の雰囲気も盛り上がること間違いなしでしょう。

小倉一の繁華街・小倉城周辺へ

門司港から国道3号、または国道199号を走行するルートで12キロほど南下すれば、北九州市の中心部である小倉城周辺へ行くことができます。小倉城は復元されたものですが、当時の雰囲気を忠実に再現していますので、江戸時代からの小倉の街の繁栄を知ることができるでしょう。

そんな小倉城の隣には北九州一の商業施設・リバーウォーク北九州があります。さまざまなショップや飲食店はもちろんのこと、劇場や映画館も併設されていますので、さまざまな楽しみ方が可能となっています。

また、人気ロックバンドのザ・ルースターズや175Rなどを生んだ地として知られる小倉だけにライブハウスも多く、毎晩のようにさまざまなバンドのライブが行われています。 また、大文豪・森鴎外の旧居や、人気ミステリー作家の松本清張の記念館なども集まっていますので、エンターテイメントやショッピング、そして史跡巡りまで楽しむことのできるエリアです。

宇宙を楽しむテーマパーク・スペースワールドへ

小倉城周辺から再び国道3号を9キロほど福岡市方面へ走ると、宇宙をテーマにしたテーマパークであるスペースワールドに到着します。ここでは、さまざまなアトラクションや宇宙に関する展示を楽しむことができます。大人から子供まで楽しむことのできるスポットで、もちろん、カップルでのデートにもおすすめすることができます。

このようなポイントを押さえれば、北九州でのドライブデートを充実したものにすることができるでしょう。北九州市は電車やバス、モノレールなどさまざまな公共交通機関が充実しているエリアですが、道路もしっかりと整備されていますのでドライブも十分に楽しむことができるようになっています。ただし、朝夕の時間帯は国道3号や国道199号といった主要道路が混雑することも多いですので時間には余裕を持つようにしましょう。

Copyright© カップルで楽しむレンタカーの旅 All Rights Reserved.