佐賀県でリフレッシュしましょう

佐賀県は、想像以上に見どころ満載なところだということができるでしょう。歴史的建造物から温泉まで、飽きることはありません。佐賀県ならではの観光地を巡り、空気を堪能してください。

吉野が里遺跡

吉野が里遺跡は、脊振山地南麓から平野部に伸びた帯状の段丘にあります。佐賀県神埼郡の旧神埼町や旧三田川町、旧東脊振村にまたがった国内最大級の巨大遺跡で、弥生時代における700年の推移や弥生時代の中心的な集落の様子などを知ることができます。

国の特別史跡に指定されていることもあり、魏志倭人伝の邪馬台国を思い浮かばせます。他にも、有柄銅剣やガラス製管玉などは国の重要文化財に指定されているとあって、歴史ファンのみならず多くの人の関心を集めている観光スポットと言えるでしょう。

三瀬ルベール牧場どんぐり村

三瀬ルベール牧場どんぐり村は、福岡県と佐賀県の県境にある三瀬高原に位置しています。村人が80人、動物が約20種類住んでいて、そこはまさにひとつの村と言えるでしょう。フランスを意識しているとあって、75万平米の敷地に動物たちが生活するエリアや乳製品やパンをつくる工場、ショップ、レストランなどが点在しているその様子は、フランスの片田舎の風景にも見えます。イベントも多く手作り体験などもできる為、年間通して多くの観光客が訪れています。

嬉野温泉

嬉野温泉は、江戸時代には長崎街道の宿場町として栄えました。ナトリウムを多く含む重曹泉は、なめらかな肌を取り戻します。気軽に立ち寄れる日帰り温泉も沢山ありますので、日頃の疲れを取ってストレスを解消してください。温泉はさまざまな効能をもたらすのでおススメです。

呼子の朝市

呼子の朝市は、朝7時半から11時まで約200メートルの松浦町商店街の朝市通りに並ぶ朝市のことです。日本三大朝市のひとつで大正時代から開かれていますが、昭和10年頃現在のスタイルが定着したと言われています。平日は約50店、日曜日や祝日になると約70店の露店で取れたての野菜や果物、魚介類が売られています。時には値段交渉をしてみたり、呼子ならではの雰囲気を味わうことができます。

有田ポーセリンパーク

有田ポーセリンパークは、ドイツのシンボルでもあるツヴィンガー宮殿を再現した建物を中心として、有田焼体験工房やお土産売り場、飲食店や展示館、登り窯や庭園などがあります。酒と器のテーマパークで、400年に及ぶ有田焼の歴史の中でも重要な作品の数々を存分に堪能することができます。また、広大な敷地には沢山の植物が植えられていていつ訪れても四季折々の季節を感じることができます。

旅行は癒されますし、何よりストレス解消につながります。観光の後の温泉でぜひ日頃のストレスを解消してください。最近若い男性にも多く見られるEDの症状でお悩みの方などにも、温泉はストレス解消に繋がるのでおススメします。もちろん、気になる症状がある方は専門医を受診するのが一番です。バイアグラはそこそこのお値段ではありますが、近年ジェネリックの医薬品のおかげでED治療薬もお求めやすくなっていますので、処方してもらいましょう。

温泉以外にも佐賀県にはさまざまな観光名所がありますので、歴史を辿りながら日常にはない佐賀県の文化を堪能してください。

Copyright© カップルで楽しむレンタカーの旅 All Rights Reserved.